イーディオ新掲示板

この掲示板は(有)イーディオが広報活動とお客様へのサービスのため、作成しました。
弊社社員が不適当だと判断した記事は削除いたします。トラックバックについてはあまりにSPAMが多いため、当面の間メールにて受け付けます。
(有)イーディオ技術担当 飯田豊

Nifty掲示板停止で新しい掲示板設定

全て表示

  • AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/06/27 10:46

Niftyのほうでこのタイプの掲示板の停止を2016年10月に使用停止となるとのことで以下のように致します。
よく読まれた記事は
http://goo.gl/VhPK7R
にコピーしてバックアップいたしました。
ご利用ください。また移行計画中の掲示板はパスワードに"8530"と入れてお入りください。
http://aedio.fam.cx/cgi-bin/wforum/wforum.cgi

  • 1.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/06/27 13:41



2016年8月31日までの特別価格セールをこちらに…
http://aedio.fam.cx/cgi-bin/wforum/wforum.cgi
Accutonのユニットの特別価格 予約販売です。
発注時に50%入金、メーカーから弊社に直送され、入庫したときに残額をお支払いいただきましたら、発送申し上げます。

Artemis EOSとかで採用されたベストセラー
C25-6-012 25mmセラミック逆ドーム フェライト磁気回路ペア 通常 53,508円/ペアを 43,200円(税込)

改良された磁気回路で歪低下
C25-6-013 25mmセラミック逆ドーム ネオジ磁気回路ペア 通常 74088円/ペアを 56,000円(税込)

後は新掲示板を"8530"で入ってみてください。

3wayセットも特別価格で提供します。
Accutonのドライバーデータはこちらからご覧いただけます。
http://accuton.com/downloads/index.php?&m1=6&m2=17&m3=

  • 2.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/06/28 10:51



>>1
Audio Technologyのドライバーユニットの特別価格です。
EUROが比較的安い2016年7月〜2016年8月31日限定価格です。
金額はいずれも税込み、送料別です。

小型2wayのウーファ、小型ミッドとの組み合わせでの小型3waにも拡張できるAudioTechnologyで最もポピュラーなウーファ15cmクラス。
FlexUnitsタイプの4H52は小型2wayの傑作とされたSonus Faberのスピーカーに使われていました。C-quenzシリーズの15H52/15J52はそのままフレームを鋳型を変更して性能そのままでコストダウンに成功したユニットです。

C-Quenzシリーズ
15H52 15cm径 ポリコーンVC径52mmウーファ 新定価79,800円/ペア⇒特別価格 64,800円/ペア

C-Quenzシリーズの他のものも同様に特別価格で販売します。

FLexunits:
最強の磁気回路を持つ小型ウーファ 6B77 ポリコーン VC径77mm 新定価194,400円/ペア⇒特別価格 172,800円/ペア

低域が歪みなく、静かに再生される音楽再生の理想に近いウーファ、kAPTONホビンとサンドイッチ構造コーンで強力低歪ウーファ
27cmウーファ 10C77 KAP サンドイッチ構造コーン VC径77mm 新定価220,000円/ペア⇒特別価格 199,000円/ペア

AudioTechnolgyのユニットでしたら、メーカーと協力して特注も受けます。インピーダンス4Ω型(カー用)、ビンテージモデル置き換え用など15cm~40cmのユニットでしたら選択肢があります。

参考として、AudioTechnology 10C77 KAP + Accuton BD51-6-858 + Accuton BD25-6-358の3wayシステム(マルチ特注デバイダー組み込み、パワーアンプ別、測定データ付)で432万円/ステレオペア、特注箱入りで550万円/ペアです。

ご相談は電話 03-3266-1071 かFAX 03-3266-1072か、メールで info@aedio.co.jp まで。

タグ:

【掲示板 】

2016年4月29日牛込オーデイオ友の会例会

全て表示

  • AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/04/13 15:57



来る2016年4月29日に牛込オーディオ友の会例会(春の部)を開催します。
場所: 大江戸線牛込神楽坂駅 A1出口上
新宿区牛込箪笥区民センター5F コンドル会議室(100人以上までOK)
日時: 2016年4月29日14:00〜16:30
会員は13:00〜17:00 、その後18時くらいから懇親会あり。

今回はスピーカーは小型の3way(Audio Technology 6B77ベース)に固定して聴いていただきます。

目玉その1パワーアンプは3種

(1-1) 別府氏特性パラレルワールドv3(2枚/ch仕様)パワーアンプ
ついに別府氏が長年変更しなかったトランスインピーダンスアンプを入れ替えるトリガーとなったアンプです。
希望者にはモノラル(2枚/ch)仕様のパワーアンプを特別価格で販売します。(MUSES 02 x 32本、デール抵抗 約200本などで構成したアンプをほぼ原価の20万円/ペアで)
(1-2) オランダのデジタルアンプの雄 Hypex Audioが製造しているデジタルアンプ。デジタルアンプらしくない自然で静かな音質。
(1-3) 今までのデジタルアンプの音質で我慢できない人にアナログアンプよりさらに密でしかも低域もドライブ力のあるデジタルアンプTI TPA3251D2を使った 超デジタルアンプ

目玉その2はイーディオが企画したカスタムDACシステム。
(2-1) I2SでRaspberry Pi2(Pi3)に直結でも接続
(2-2) USB / I2S で384KHz32bit再生。
(2-3) DACモジュールはMSB Technology社製のPlatinum DAC同等品。
全て1から弊社と別府博士に加え、弊社フェローの方々とで開発した本格的マルチビットDACシステムです。

以上のような内容です。ぜひ奮ってご参加ください。

牛込オーディオ友の会事務局 飯田豊

  • 3.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/04/26 09:54



>>1
以前はこのキャビネットにScan-Speakの15W/8530K00 x 2本、Accuton C90-6-079、それに球体の繰り抜きバッフルに入れたダイアモンドTWのシステムがデモ機としては最上位でした。

  • 4.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/04/26 09:58



>>3
当日はこの組み合わせの3wayスピーカーを使います。
手作り感満載ですが、テクノロジーもデータもハイエンドにふさわしいものです。
6B77 + MCA11FC + D3004-/6640-00
という組み合わせです。

  • 5.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/04/26 10:00

>>3
今回のスピーカーシステムのテスト中です。

  • 6.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/04/30 06:17



>>4
皆様のおかげでイベントは無事に(?)何とか開催して終了しました。
ありがとうございます。

メインで鳴らした機器は
入力:=ラズベリーパイ→USBまたはI2S→FPGAで作ったDAC(DACモジュールはMSB製のもの)
プリアンプ:=別府製EVR-3-DISP付きか後藤さん製ミニプリ
アンプ:=デジタルアンプ/Hypex Audio製(タカチのケースに入っていた)、デジタルアンプ(TIのTPA3251D2EVM使用+バラック)、別府氏製パラレルワールドv3
スピーカー:= AudioTechnology 6B77 + SEA MCA11FC+Scan-Speak D3004/6640-00(ベリリウム)
またはSEAS ER15RLY + Scan-Speak D2905/9700-00の2way+サブ用LCネットワークで6B77接続
機器はだいぶ減らしての実施でしたが、それでも仕様満載で調整が長引きました。
システムの構成が分からなかったとのご指摘もありましたのでざっとまとめて…
入力:=ラズベリーパイ→USBまたはI2S→FPGAで作ったDAC(DACモジュールはMSB製のもの)
プリアンプ:=別府製EVR-3-DISP付きか後藤さん製ミニプリ
アンプ:=デジタルアンプ/Hypex Audio製Ucd180ベースのもの(タカチのケースに入っていた)、デジタルアンプ(TIのTPA3251D2EVM使用+バラック)、別府氏製パラレルワールドv3
スピーカー:=  メインに聴いたものはAudioTechnology 6B77 + SEA MCA11FC+Scan-Speak D3004/6640-00(ベリリウム)
またはウーファはサブウーファとして6B77を使う構成にしてSEAS ER15RLY + Scan-Speak D2905/9700-00の2wayにサブ用LCネットワーク。

  • 7.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/04/30 06:19

>>6
デモしての私の感想:
アンプはHypex Audioのものはごく普通にアナログアンプ的になる。価格と内容を考えるとシンプルで良いアンプ。
別府アンプは解像度(沢山聞こえない音が聞こえる)は高いしリアルだが、10W強なので大きいエアボリウムのある会場と30人の人数に対してはパワー不足。
後藤さんの改造したTIのTPA3251D2EVMベースのものは後で本人が持ち込んだ電源強化版が安定してデジタルアンプらしさとアンプとしての良さもあるものでした。
スピーカーは今週ネットワークを急遽セットした3wayだが、もう少しLCRネットワークの品位を上げればBeのTwもダイアモンドに近づく。
今回は追い込む時間がやや短かったのでやや荒い感じがした。
それに対して2way+サブにしたものはいぶし銀の良さだが、あのような会場のデモでは渋すぎる?私の自宅であればあれで良い。

raspberry pi用TCXO付I2S DAC

全て表示

  • AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/04/17 13:13



また届きましたTCXO付きのI2S DACです。

一部の方にはお待たせしていました。TCXO付きのES9023のI2S DACがまた入庫しました。価格は定価8640円です。写真以外に4700pFの出力部に取り付けるフィルムコンデンサが2個付属します。独立電源にするにはジャンパー線(別売り)を使うと楽です。

使い方は
aedio.fam.cx/raspy2/raspberrypi2-DAC-doc.pdf
を見てください。

お求めの方は info@aedio.co.jp にメールください。

(有)イーディオ 飯田

  • 1.komuro
  • 投稿日:2016/04/17 23:11



2カ月前に上記の基板を購入したkomuroです。
独立電源にするために、私は以下のケーブルを使用しています。
・共立エレショップ XHP-2/φ2.1mmDCジャック変換ケーブル
http://eleshop.jp/shop/g/gDB6417/
・共立エレショップ ACアダプタ用DCプラグ極性変換ケーブル
http://eleshop.jp/shop/g/gDC6362/

このケーブルを使うと、センタープラス5VのDCプラグから基板上の白いコネクタ(+5V input)へ給電できます。
極性変換しないと、10秒くらい経ってハンダが溶けるニオイがしてくるので、ご注意ください(^_^;)

  • 2.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/04/18 06:25

I2S DACの購入方法です。

銀行口座は以下です。送付先住所をご連絡願います。
・みずほ銀行 飯田橋支店 普通口座 2084416 ユ)イーディオ
クレジットカードは5%仲介会社に支払うため、5%追加です。
https://www.shopgear.ne.jp/sgp/cgi-ssl/payment.cgi?&_SGPid=aedio&_price=XXXX&_opt1=I2S-DAC
でXXXXに以下の金額を1.05倍した金額を入れてください。
MasterCard/VISA/Nicos提携のカードでしたら決済できます。

それぞれの金額です。
(1) 本体のみ、ジャンパーなど不要の時
(1-1) 定形外での送り出しで良いとき 8840円をお振り込みください。
(1-2) レターパック510でお届けのとき9150円をお振り込みください。

(2) 独立電源用ジャンパー必要なとき
(2-1) 定形外での送り出しで良いとき 9640円をお振り込みください。
(1-2) レターパック510でお届けのとき9900円をお振り込みください。

以上よろしくご検討願います。

ちょっとだけIoTも?

全て表示

  • AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/03/30 07:45



こんなことも少しだけやっています。

はやりのIoTのそのまた端っこの端末です。

目玉はMQTTで通信できている点でしょうか。これでちょっとしたサーバーシステムにデータ転送できます。

もともとコンピュータ業が長いので当たり前といえばそうなんですが…Facebookのノートへのリンクになっていますが、誰でも見られると思います。

http://aedio.jp/py-src/Raspberry%20Pi2+GPIO+I2C+MQTT.html

デモのビデオはYoutubeにあります。
https://www.youtube.com/watch?v=0waFPc8uXeY

お仕事で興味がある方は電話 03-3266-1071またはメールで info@aedio.co.jp までご連絡下さい。

飯田

タグ:

【iot 】

パラレルワールドv3基板発売

全て表示

  • AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/03/13 06:16



別府俊幸氏の設計になる最新パワーアンプパラレルワールドv3(version3)の基板を発売します。

別府氏自身がこれを聴いて今までのパワーアンプから自宅用もパラレルワールド方式に変えることになったアンプの基板です。

今までのものとの違いは
(1) 今までのパラレルワールドは基板あたり9本(18パラ)でしたが、この基板は8本/基板となります。
(2) 使用している抵抗の穴を広げてデールのNS2Bが使えるようになりました。
(3) ボード上のキャパシタもOSコンで統一しています。
(4) 電源部分の整流などの部分は別のブリッジ基板を使います。

記事はこちら


価格は2枚で7,560円です。

現在は社屋改装中のためメール info@aedio.co.jp で受け付けています。

よろしくご検討ください。

襯ぁ璽妊オ 飯田

  • 1.AEDIO Japan 飯田
  • 投稿日:2016/03/13 06:32



別府氏はこのパラレルワールドV3を組み立てて自宅で聴いて、ついに今までのトランスインピーダンス型のアンプを入れ替えて自宅用にパラレルワールドアンプを設置することにしたようです。

雑誌の記事はこちらに転載しています。
http://www.aedio.co.jp/beppu/RG/RG201603pp101-105G.pdf

また組み立てマニアルはこちらです。
http://www.aedio.co.jp/beppu/RG/PWAPA-V3How2Build.pdf

部品としてイーディオでは主要部品のうち、
(a) 基板 7,560円/2枚
(b) OSコン(基板あたり25個程度と電源用) 16V270uF 16SP270Mを20個 5,000円(税込み)
(c) OPアンプ MUSES 02基板あたり8本税込み23,200円
をセットで販売しています。

現在 社屋改装中のため申し込みは原則メール info@aedio.co.jpでお願いします。

おすすめサービス

InterPot(インターポット) ドメイン@nifty @niftyホームページサービス